ピアノを楽しみたいあなたへ

ピアノ・ド・レ・ミ

ピアノの魅力について

ピアノは88の鍵盤があり、7オクターブもの音を出すことができます。
これはオーケストラのあらゆる楽器の音域をカバーする広さです。
高温はピッコロに匹敵し、低温はチューバの最低音よりも低い音が出ます。
一台でオーケストラと対抗できますから、まさに楽器の王様といえます。
ピアノの持つ独特の音色に魅せられて、ピアノの世界に足を踏み入れたという人は多いです。
ペダルを入れずにポロンポロンと鍵盤を叩く音と、ペダルを踏んで出る滑らかな音色も素晴らしく、この音色が好きな人にとっては、堪らない魅力を持つ楽器といえます。
子供が弾く簡単な練習曲も、ピアニストが演奏する超絶技巧を凝らした曲も、同じように魅力的に響きます。
ピアノを習っている人には、初級の時代から上級に進むまで、飽きることのないレパートリー曲が沢山あって、作品がバラエティに富んでいるところにも、一生の趣味にできる魅力があります。
また学習者にとっては、簡単に上達できないところが、むしろ一曲が完成した時の達成感が大きいとの理由でも好まれています。

ピアノは知れば知るほど魅力のある楽器です

趣味として習う方が幅広い世代で多く、人気の楽器のひとつにピアノがあります。この楽器の構造は、細かい部品からできていて使われている素材も木材や金属や銅などを組み合わせることによって造られていて、音が出る仕組みは、弦をハンマーの役割となる部分で打つことによります。
音の高さの変化は弦の長さによって変えられています。鍵盤という部分を押すことによって音が出るようになっています。
この楽器は種類があり、アップライトと呼ばれるものと、グランドと呼ばれているものがあります。グランドのほうが誕生したのは早く、およそ150年後にアップライトが誕生しました。グランドの場合は縦に長いので場所を必要としますが、アップライトはコンパクトであり、重さも軽くなったので、手軽にピアノの練習を始める際には向いています。アップライトは木目調のものもあり、とてもおしゃれです。グランドは重厚感があり、力強い音を出しやすいです。
その一方で、繊細な音の表現もしやすい種類です。グランドはピアノの音を表現豊かにできるので、自然と演奏技術も高まります。そのことから本格的に演奏をする方のほとんどはグランドを使用します。この楽器の魅力はなんと言っても、同時にさまざまな音を出せることです。そして、一人でも弾けますが、二人で連弾をすることでより楽しむこともできるのです。連弾の場合は曲がより厚みを増すのでダイナミックな演奏をすることができるのです。

check

白ロム、携帯電話、スマートフォンの買取、販売

スマホ 買取

話題の大人気スマイルデザイン!

スマイルバーキンの販売

業界トップクラスの高価買い取り!!

iPhone 買取 横浜

抜けない、外れにくい、世界初の超感覚新技術!

シールエクステ

高級インテリア家具通販のイノベーションライフ全商品開梱設置サービス付き。

キングベッド

2016/2/5 更新